マットレスのダニ対策!ダニの生態と駆除方法 除湿機能付き商品で効果的な対策を

目には見えないものの、確実に家のどこかに潜んでいるダニ。

寝ている間に刺されたり、アレルゲンとなるなど快適な生活を脅かす要因になります。

ダニは、畳やじゅうたん、布団の間やマットレスなどの寝具にも隠れていることがあり、まさに「身近な脅威」なのです。

そんな彼らを効果的に駆除していくためにはその生態を知り、その生存にとって不快な環境を作っていくことが大切です。

こちらではダニ対策として、ダニの生態と駆除方法についてご紹介します。

ダニの生態を知って効果的なダニ対策を

effective mitigation measures

ダニはどのような条件で増えていくのでしょうか。ダニはどんなにきれいにしている家でも必ずいますが、その数が問題になります。数が多いほど刺されたり、アレルギーになる確率が高くなるからです。

ではどのような条件で爆発的に増えるのかというと、適度な温度と湿度、そしてエサが十分に揃っている場合です。

温度は20度から30度、湿度は60%から80%、ほこりや食べ物のカス、フケや皮脂などが大量に落ちている室内が最も繁殖に適した条件です。

掃除をしていなかったり、換気せず、布団やマットレスを敷きっぱなしにしていたりすると大変危険です。ダニたちにとって住みやすい環境が出来上がります。

また普段からお手入れをしていない布団やマットレスは、彼らの天国ともいえるすみかです。一年を通して温かく、適度に湿っており、フケや皮脂などが絶えず人間から供給されるからです。布団やマットレスの詰め物の中は、彼らが身を隠す場所にもなるので、繁殖においてもこの上ない条件が揃っています。

ダニを増やさないためにも、温度と湿度が揃ってしまう梅雨の時期でもエアコンなどで湿度調節をし、晴れた日は窓を開けて換気して、寝具も清潔にしておきましょう。

マットレスのダニ対策は商品選びが大切です。乾燥機対応・除湿機能付きマットレスなら株式会社ルイズインテリアの商品をぜひご利用ください。

ダニを退治する方法とは

rid of ticks

ダニを退治する方法ですが、布団の場合は高温乾燥がおすすめです。

家庭用の乾燥機でもできますが、完全に退治するにはパワーが足りないので、コインランドリーに設置されているものを使いましょう。

高温乾燥にかければほとんどのダニを退治することができます。家に戻ったら布団についたダニの死骸を掃除機で吸い取れば完了です。

マットレスはコインランドリーで高温乾燥にかけることはできず、布団のように天日干しもできません。ではどのように退治するかというと、マットレスの上を掃除機で吸い取るとともに、定期的にベッドから外して窓際の壁に立てかけて乾燥させましょう。

また現在では乾燥機対応・除湿機能付きのマットレスも販売されているので、布団と同じようなダニ駆除を行いたい方はそうした製品を選ぶとよいでしょう。

マットレスのダニ対策に!乾燥機対応・除湿機能付き商品なら株式会社ルイズインテリアへ

ここまでマットレスのダニ対策として、ダニの生態と駆除方法についてご紹介しました。マットレスは適度な湿度が保たれているだけでなく、人間から出るフケ、垢などの食べ物も豊富なため、ダニの繁殖しやすい場所の一つです。普段からダニ対策をしっかりと行っておきましょう。

マットレスのダニ対策は、乾燥機対応・除湿機能付きマットレスを販売する株式会社ルイズインテリアにお任せください。詳しい商品情報はホームページをご覧ください。

マットレスのダニ対策として、ダニの生態と駆除方法をご紹介!

会社名 株式会社ルイズインテリア
代表者 岸畑 賜郎 キシハタ シロウ
住所 〒444-2134 愛知県岡崎市大樹寺2丁目14番地1
TEL 0564-64-5670
FAX 0564-64-5682
業務内容 インテリア関連商品の企画・販売
椅子・ソファーの張替え etc.
URL https://ruizint.net/
PAGE TOP